がん手術

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション

手術できない切除不能な「進行がん」でもプレハビリテーションは有効

2022/2/12  

がんの治療の中心は、手術による切除です。 とくに早期のがんの場合には、手術によって、完全にがんが治る可能性が高まります。 一方で、進行したがん(たとえば、ステージ4)では、転移やまわりの臓器に広がった ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション

癌手術前にリハビリを行う意義:プレハビリテーションの考えかた

2022/2/12  

癌手術前から行うリハビリテーション(リハビリ)のことを、プレハビリテーション(prehabilitation)といいます。 これは、手術後に体力(とくに筋力)や身体機能(歩く能力など)が低下することを ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション 肺がん

がん手術前の準備:呼吸訓練によって術後の肺炎を減らす

2022/2/12  

がんの手術後の合併症として、肺炎があります。 肺炎は、どのような手術の後でも起こり得ますが、とくに、肺がんや食道がんなどの手術後には多くみられます。 また、何らかの慢性の呼吸疾患を抱えた患者さんでは、 ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション 食事・栄養

がん手術前に極端な食事療法や新しいサプリメントが危険な理由

2022/2/12  

がんの告知を受けると、食事やサプリメントなどのがんの情報について、ネットや本で調べる機会が増えると思います。 とくに、食事に関しては、「がんに効く食事」、「がんを消す食べ物」といったキーワードで検索す ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション 運動・筋トレ

がん手術前の運動:有酸素運動と筋トレをしましょう!

2022/2/12  

プレハビリテーション(がん手術前の準備)のもっとも基本となるメニューは、運動です。 プレハビリテーションの3つの柱 運動 栄養サポート 精神的ケア 手術は患者さんにとって負担となり、しばらくは身体機能 ...

がんの症状 がん手術

がん手術前の患者さんに注意してほしいこと:深部静脈血栓症

2022/2/12  

がんの手術前にはいくつか注意すべきことがあります。 なかでも、おもに足の静脈に血栓(血のかたまり)ができる「深部静脈血栓症」には要注意です。 この病気は「エコノミークラス症候群」と呼ばれることもありま ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション

がんの手術までにしておくこと:持病(慢性疾患)の治療と情報共有

2022/2/12  

最近では、持病(慢性の病気)を抱えたがん患者さんが増えました。 特に高齢の患者さんでは、高血圧や糖尿病など、なにかしら持病(とくに生活習慣病)がある人が大部分です。 また、長期間にわたってたばこを吸っ ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション

がん手術前の過ごし方:基本は規則正しい生活

2022/2/12  

がんの手術が決まった患者さんは、手術日までどのように過ごせばよいのでしょうか? 実際には、がん告知のショックから立ち直れないまま、手術に突入することが多いのではないでしょうか? あるいは、がんと診断さ ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション 肺がん

肺がん手術前の運動(プレハビリテーション)の効果:研究結果まとめ

2022/2/12  

肺がんは、日本におけるがん死亡者数の第1位をしめる予後不良のがんです。 また、肺がん患者は年々増加しております。 最近では分子標的薬や免疫チェックポイント阻害剤の導入によって、進行した肺がん(非小細胞 ...

がん手術 がん手術前の準備プレハビリテーション 抗がん剤 運動・筋トレ 食事・栄養

術前抗がん剤治療中にはプレハビリテーション(運動・栄養サポート)が必要

2022/2/12  

がんの部位やステージによっては、術前にしばらくの期間、化学療法(抗がん剤治療)や放射線治療を行う場合もあります。 これを、癌の術前治療あるいはネオアジュバント療法などといいます。 この場合、当然ですが ...

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.