YouTube動画 がん予防 コンビニ 食事・栄養

ファミリーマートで買える抗がん食品5選:医師推奨

更新日:

ふだん利用するコンビニにも、がん予防やがん治療のサポートとなる食べ物が売っています。今回は、医師がおすすめするファミリーマート(ファミマ)で購入できる「抗がん食品」を5つ紹介します。

はじめに

先日、セブンイレブンで買える抗がん食品を紹介したところ、大変、多くの人に視ていただいて、また、高評価をたくさんいただきました。

コンビニでも、がんの予防やがん患者さんにも食べて欲しい食品を売っていますよというメッセージだったのですが、近くにセブンイレブンはないという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、またかと思われるかもしれませんが、今回は、ファミリーマートで買える、抗がん食品を紹介したいと思います。

ファミリーマートで買える抗がん食品(がん予防食品)5選

「ファミマで買える」というタイトルですが、ファミマ限定というわけではありませんし、同じようなものが他のスーパーやコンビニでも売っているものもあります。

ただ、ファミマに行く機会があれば、こういった食べ物も手に取ってもらいたいということで、選びました。

ということで、早速5つ、紹介したいと思います。

1.まいわし油漬

これは、前回のセブンイレブンでは、オリーブオイルサバでしたが、今回は、似ていますが、エクストラバージンオイル使用のまいわし油漬です。

イワシには、EPAやDHAといったオメガ3不飽和脂肪酸が含まれていて、がんの予防やがんの治療をサポートする効果があるといわれています。

また、エクストラバージンオリーブオイルにも、抗がん作用があって、たとえば乳がんの発症リスクを大幅に低下させることがランダム化比較試験からもわかっています。

2.洗わずそのまま食べられるキャベツミックス

野菜は、がんの予防に有効であることは有名ですが、とくに、キャベツなどのアブラナ科の野菜には、強い抗がん作用があります。

がん予防のガイドラインなどでは、1日5皿つまり350gの野菜をとることが推奨されていますが、この一袋で130gですので、およそ2皿分の野菜がとれます。

洗わずにすぐサラダとして食べられるので、とても便利ですね。ただ、処理の方法などが気になる人は、洗ったり、しばらく水につけてから、食べるといいと思います。

3.三杯酢もずく

これは、沖縄県産もずく使用の三杯酢もずくです。海藻のなかでも、とくに沖縄のモズクには、フコイダンという、ネバネバ成分がたくさん含まれていますが、このフコイダンには、がんを抑制する効果が確認されています。

サプリメントでもフコイダンは有名ですね。

人でのエビデンスは少ないのですが、一部の研究では、フコイダンはがんと戦う免疫細胞であるNK細胞の活性を高めることや、がん患者さんの炎症を抑えて、生活の質を高めるといいった報告もあります。

4.カマンベールチーズ

チーズは発酵食品ですが、乳酸菌がたくさん含まれていて、腸内環境を整えてくれます。
また、チーズには、がん細胞の増殖を抑える作用も確認されています。

試験管での実験ですが、カマンベールチーズの抽出液によって、白血病細胞の増殖がおさえられて、細胞死にみちびくことが報告されています。

5.アーモンド小魚

前回のセブンでは、ミックスナッツでしたが、今回は、アーモンド小魚です。

アーモンドなどのナッツは、がんの予防やがん患者さんの生存期間を延長するという研究結果があります。

それから、小魚にはカルシウムとマグネシウムが豊富に含まれていますので、大腸がんや膵臓がんの予防にもつながります。
あと、おやつとしては、糖質が控えめなのもうれしいですね。

 

以上、ファミマで買える抗癌食品5つでした。

 

#ファミリーマート #コンビニ食 #癌予防 #がん患者 #がんに効く食品

  • この記事を書いた人

佐藤 典宏

外科医(産業医科大学第1外科講師)/がん研究者/YouTube「がん情報チャンネル」登録者2万人突破!/著書に『ガンとわかったら読む本』『がんが治る人 治らない人』『がんにならないシンプルな習慣』など。がん患者さんと家族に役立つ情報を発信します。

-YouTube動画, がん予防, コンビニ, 食事・栄養

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.