佐藤 典宏

プレハビリテーション総論

プレハビリテーション動画とガイドブックの紹介

2021/10/20  

ご存じのように、新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くのがん患者さんの手術や治療が中止あるいは延期となりしました。 当院(産業医科大学病院)でも、入院や手術症例数を制限せざるを得ない状況が続いたた ...

エビデンス

プレハビリテーションの有効性についてのエビデンス(科学的根拠)

2021/1/20  

プレハビリテーションの有効性を証明する研究(医学論文など) がん患者さんを対象としたプレハビリテーション(prehabilitation)の有効性・効果、安全性などについての科学的根拠(エビデンス)に ...

膵臓がん

膵臓がん(膵癌)手術前のプレハビリテーションは有効か?

2021/1/5  

膵臓がんの手術(膵切除)は、からだへの負担(侵襲:しんしゅう)が大きく、術後の合併症も多いのが特徴です。 たとえば、膵臓の頭部のがんに対する標準的な手術である膵頭十二指腸切除術では、手術に関連した死亡 ...

食事・栄養

がん手術前からの栄養補助食品で合併症が減少

2021/11/9  

がん等の手術前から始める運動、栄養サポート、および精神的ケアを中心とした一連のプログラムを、プレハビリテーションと言います。 多くの研究によると、プレハビリテーションによって、術後の合併症が減り、回復 ...

プレハビリテーション総論

プレハビリテーション成功例:膵臓がん手術を乗りきったAさん

2020/12/18  

がん手術前からのリハビリテーションをプレハビリテーションと言います。 プレハビリテーションでは、手術前から、運動、栄養サポート、精神的ケアを中心に、準備を行います。 プレハビリテーションを行うことによ ...

運動

がん患者の筋肉はなぜ減るのか?プレハビリテーションの必要性

2020/12/16  

がん患者さんは、つねに筋肉が減少するリスクにさらされています。 よく、「がんになったらやせる(体重が減る)」ということを耳にしますね。 これはもちろん脂肪が減ることにもよりますが、筋肉が減ることが最大 ...

プレハビリテーション総論

手術できない切除不能な「進行がん」でもプレハビリテーションは有効

2020/12/10  

がんの治療の中心は、手術による切除です。 とくに早期のがんの場合には、手術によって、完全にがんが治る可能性が高まります。 一方で、進行したがん(たとえば、ステージ4)では、転移やまわりの臓器に広がった ...

食事・栄養

癌手術前の食事のヒント:まずは自分の栄養状態を評価する

2020/12/5  

がんの手術前には何を食べたらいいのでしょうか? 基本的には、タンパク質を中心に、バランスよく栄養をとることが推奨されています。 しかし、タンパク質やその他の栄養素の必要性には個人差があります。 手術前 ...

プレハビリテーション総論

癌手術前にリハビリを行う意義:プレハビリテーションの考えかた

2020/12/6  

癌手術前から行うリハビリテーション(リハビリ)のことを、プレハビリテーション(prehabilitation)といいます。 これは、手術後に体力(とくに筋力)や身体機能(歩く能力など)が低下することを ...

その他

がん手術前の準備:呼吸訓練によって術後の肺炎を減らす

2020/12/3  

がんの手術後の合併症として、肺炎があります。 肺炎は、どのような手術の後でも起こり得ますが、とくに、肺がんや食道がんなどの手術後には多くみられます。 また、何らかの慢性の呼吸疾患を抱えた患者さんでは、 ...

Copyright© がん患者さんのための「プレハビリテーション」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.