YouTube動画 がんの症状

がん患者の発熱の原因:発熱性好中球減少(FN)から腫瘍熱まで

更新日:

がん患者さんでは、さまざまな原因で発熱がみられます。

今回は、その原因について解説します。なかには重症につながるものもありますので、注意が必要です。

【がん患者さんにみられる発熱のおもな原因】
・一般的なもの(上気道感染症、腸炎)
・発熱性好中球減少(FN)
・胆管炎・肝膿瘍(かんのうよう)
・カテーテル感染
・腫瘍熱
・原因不明

#癌の発熱 #がん患者の熱 #発熱の原因

  • この記事を書いた人

佐藤 典宏

外科医(産業医科大学第1外科講師)/がん研究者/YouTube「がん情報チャンネル」登録者2万人突破!/著書に『ガンとわかったら読む本』『がんが治る人 治らない人』『がんにならないシンプルな習慣』など。がん患者さんと家族に役立つ情報を発信します。

-YouTube動画, がんの症状

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.