YouTube動画 がん最新治療 先進医療 放射線治療

がん粒子線治療(先進医療)の保健適応が広がる?重粒子線・陽子線治療が効くことがわかった切除不能の癌とは?

更新日:

厚生労働省の先進医療会議は2022年1月6日、保険適用が認められるがん粒子線治療について、切除できない肝内胆管がんや大型の肝細胞がんなどでの使用は、従来療法より生存率の改善が明確に示されるなど「十分な科学的根拠がある」との見解をまとめました。新たに示された、重粒子線・陽子線治療が効く切除不能の癌とは?

#癌先進医療 #重粒子線 #陽子線 #保険適応 #エビデンス #肝内胆管がん #肝細胞がん #膵癌 #腎臓がん #小数転移 #直腸がん #子宮頸がん

  • この記事を書いた人

佐藤 典宏

外科医(産業医科大学第1外科講師)/がん研究者/YouTube「がん情報チャンネル」登録者2万人突破!/著書に『ガンとわかったら読む本』『がんが治る人 治らない人』『がんにならないシンプルな習慣』など。がん患者さんと家族に役立つ情報を発信します。

-YouTube動画, がん最新治療, 先進医療, 放射線治療

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.