YouTube動画 食事・栄養

がんにおすすめのオイルEPA(エイコサペンタエン酸)

更新日:

EPA(エイコサペンタエン酸)は、DHA(ドコサヘキサエン酸)と同様、オメガ3不飽和脂肪酸の一種で、おもに魚の油(フィッシュオイル)に多く含まれています。

EPAはがんの治療に役立つことが報告されており、じっさいに人におけるランダム化比較試験において、EPAの投与は、大腸がん肝転移の患者さんの生存期間を延長する傾向があることが示されています(Gut. 2014 Nov;63(11):1760-8)。

「EPAがたっぷり含まれているオメガ3脂肪酸サプリメント(ランキング)」
https://satonorihiro.xyz/page-2804/

「EPA(エイコサペンタエン酸)の抗がん作用:ステージ4(肝臓転移)の大腸癌に対する臨床試験」
https://satonorihiro.xyz/post-1821/

#EPA #サプリメント #がん患者

  • この記事を書いた人

佐藤 典宏

外科医(産業医科大学第1外科講師)/がん研究者/YouTube「がん情報チャンネル」登録者2万人突破!/著書に『ガンとわかったら読む本』『がんが治る人 治らない人』『がんにならないシンプルな習慣』など。がん患者さんと家族に役立つ情報を発信します。

-YouTube動画, 食事・栄養

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.