YouTube動画 がんの症状

【要注意!】がん患者に多い合併症「深部静脈血栓症」とは?リスクの高いタイプと症状、予防策について

更新日:

がん患者さんによくみられる合併症のひとつとして、深部静脈血栓症(肺塞栓症)があります。

がん患者では、深部静脈血栓症のリスクが4~7倍になり、とくにすい臓がんでは10倍近くなるという報告があります。

足のはれ(むくみ)、左右差、痛み、熱っぽい感じ等には要注意です。

#進行癌 #足のむくみ #肺血栓塞栓症 #血液凝固異常 #VTE

  • この記事を書いた人

佐藤 典宏

外科医(産業医科大学第1外科講師)/がん研究者/YouTube「がん情報チャンネル」登録者2万人突破!/著書に『ガンとわかったら読む本』『がんが治る人 治らない人』『がんにならないシンプルな習慣』など。がん患者さんと家族に役立つ情報を発信します。

-YouTube動画, がんの症状

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.