YouTube動画 がん最新治療 膵臓がん

膵がんに新薬ルカパリブ(PARP阻害薬)で癌縮小:第2相臨床試験の結果

更新日:

DNA修復酵素PARPを阻害する薬ルカパリブが、BRCA1、BRCA2、PALB2遺伝子変異陽性の膵癌に対する維持療法として、安全かつ有効であることが第2相臨床試験で示されました。

予後不良のすい臓がんに対する新たな治療薬として期待されます。

#ルカパリブ #膵癌 #PARP阻害 #オラパリブ #ゲノム医療 #分子標的薬 #BRCA #遺伝子パネル検査

  • この記事を書いた人

佐藤 典宏

外科医(産業医科大学第1外科講師)/がん研究者/YouTube「がん情報チャンネル」登録者2万人突破!/著書に『ガンとわかったら読む本』『がんが治る人 治らない人』『がんにならないシンプルな習慣』など。がん患者さんと家族に役立つ情報を発信します。

-YouTube動画, がん最新治療, 膵臓がん

Copyright© がん情報チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.